寂しい頭髪を少しでも改善したいなら|リアップの副作用にご用心

育毛成分を直接頭皮に

メンズ

基本の育毛ケアと言えば

セルフケアで行える育毛対策は、手軽に行える方法でないと長く続きません。頭皮環境の改善には時間がかかるので、少なくとも6ヶ月は継続できる方法を選ぶ必要があるでしょう。そのために理想的な方法と言えば育毛剤の使用であり、洗髪後の乾燥した頭皮に使用するだけです。1日2回使用するタイプなら、夜の洗髪後と起床後に使用するのがよいでしょう。特に発毛剤は1日2回使用するタイプが多いですが、これは発毛成分の血中濃度を安定させるためです。育毛剤の浸透を高めるためには、使用後に頭皮をマッサージしましょう。マッサージは本格的な方法である必要はなく、頭皮を回転させながら指圧すればOKです。マッサージは頭皮を柔軟にして血行を促進する目的があり、育毛剤の浸透力を高めてくれます。

地道に使い続けること

育毛剤の効果を実感するには、ある程度長く使っていく必要があります。体調不良、病中病後などによる一時的な抜け毛の増加なら、1週間も使用すれば効果を実感できることもありますが、基本は長期連用することです。育毛剤や発毛剤と呼ばれるものは、半年以上の使用を前提に効果・効能が設定されています。抜け毛防止や育毛などの効果は、使用してすぐに感じられるものではありません。長期的に使用することで、少しずつ効果が目に見えてくるのです。毎日適量を使用したらマッサージをして、あとはストレスを溜めない生活を心がけましょう。ストレスは頭皮にとって非常に悪く、特に寝不足が続いている方は育毛剤の効果が出にくいので注意が必要です。育毛剤を使用しつつ、乱れた生活も改善していくことが大切なのです。